2021/2/24

ダサいからこっそり聴くJ-POP、spotifyが見逃すわけもなく、「discover weekly」がJ-POPに染まる。

「え?椎名林檎、そんなの私が聴くわけなくな~い?」って誰に向かって言ってんのかな。
ダサいのは私そのものじゃん。

仕事で、書いた文章を後から読み返したら、突飛なところあって泣いた。
でももう送っちゃったし、書き直しできない。ひやひやする。

いいと思っても後から絶対にミスは発覚する。しかも恐ろしいほどに、でかいミス。
子供のころから、いつも詰めが甘い。
さらに別件で編集者さんから電話があって、再びひやひやする。
多くの人に迷惑をかけた。玉があったら縮んでた。(ふざけたことを言っている場合ではない)

でも大丈夫。
わかりづらい文章って世の中溢れてる。
日本語わかるもの同士、そこはお察しじゃん~?
法律だって抜け穴あるわけだしね~?

と、頑張ってポジティブシンキングしてみるも、無理だった。

お風呂の中で激落ちして、出てからもぐずぐず泣いてたら、彼が「今日はエクササイズしないの?」ってそうだった、私は年明けからyoutubeでほとんど毎日まじめに運動をしていて、「今日は無理、だって辛すぎて死ぬから。悲しい。悲しすぎて辛い。毎日高層ビルで綱渡りをしているような気持ちだ」って言ったら、「ほら、やるよ」って彼もいっしょに!女子向けの!ダイエットエクササイズを!してくれたのだった。

お昼には私、テンション高くて、彼に対し何度もしつこくからかって、わざわざ似顔絵まで描いて「ぎゃはは~眉毛やば~」って笑ってたのに、夜になるとズンと沈む。
毎日これ、このメンタル、まじでどうなってんだろう。

そして、眠れない。
レクイエムフォードリームのサントラ聞きながら、この映画がもっと広く認知されますようにと願いつつ、でもそのくせ映画のラストシーンが全然思い出せない、ジャレッド・レトの目。

私やれます、もっとできます!(と言いながら人はいづれ死ぬのであります!)