パピヨン

「パピヨン」観た時の絶望感って一般人に与えていい量じゃないっていうか、苦痛すぎて映画を観終えた後、観るタイプの拷問かなって思ったし、塀の外で生きられるってなんと素晴らしいんだ、みたいなよくわかんない気持ちになったよね。

だからリメイク版公開って聞いても、あんな辛い映画を何で二度も観なきゃいけないのって思ったし、「パピヨン」って言葉を聞いただけでスティーブマックイーンの白髪頭を思い出して、ウッつらいってなる。
ダスティンホフマン最後の「全部諦めましたーこの良心は気が狂わないための唯一のスキルなんですーおかまいなくー」みたいな静かな雰囲気も怖すぎた。

松方弘樹×中島貞夫の「脱獄広島殺人囚」が、「東映のパピヨン」ってウィキに書いてあったから笑ったー。
私気づかず2回パピヨン観てたわ。辛い。
 

東映のスティーブマックイーンこと弘樹。