3

IMG_1993

九州の人にクルミっ子をあげると、こっちが戸惑うくらい喜ぶから、一度騙されたと思ってやってみてほしい。
「クルミっ子っていうか、あっちではくるみ菓子全般がレアなんじゃない」
そう言う友達もまた九州出身で、新宿で会ったのは帰り際「じゃあ私、こっち、紀伊国屋寄ってくんで」と、別れられるから。

紀伊国屋なんて本を買うのには最悪の本屋であのエレベーター、 待ってる間に本なんかどうでもよくなって引き返す確率50パーセントなのに。

頭の中の新宿の地図が、紀伊国屋を中心にできているせいで、セーブポイントのように立ち寄らないと、身体が変な感じになる。

地下のベローチェで、最近母になった知り合いの、訳の分からない聞いたこともない歴史に基づき、それに対して激しく政府を批判しているブログを、むかむかしながら読む。

それから精神病院で書いている友達のブログの文章を読み圧倒され、それはすぐに消されてしまうから、私は更新をいつもチェックしていて、繰り返し読んだ後、結局紀伊国屋で買わず隣のブックオフで買った、どうでもいい300円くらいの安売りされた小説を適当に抜き出して読んで、疲れてしまう。
自分のぬるさに。