Die Legende von Paul und Paula

フィルムセンターでいま、東ドイツの映画会社DEFAの70周年企画をやっており、「パウルとパウラの伝説」を観に行った。
ヌード、不倫、ずる休み。あまりにも自由な作品なのでびっくりした。国の検閲ポイントが不明。

だみ声のゾンビーズみたいなバンドが、オープニングでストーリーを全部歌っちゃってるところも、めちゃくちゃよかった。 

クリスマスまでDEFAの映画上映があるので、しばらくの間フィルムセンターに通うことをすべての事柄の最優先事項に置きます。